会社概要

社長メッセージ

深川・江戸の伝統工芸を応援する

伝統工芸は時代とともにその役割も変化してきました。
その歴史に裏付けられた工芸技術・精神は
日本の生活文化に欠かせないものです。

江東区(深川)の風土と歴史の中で育まれ
時代を越えて受け継がれきた伝統的な技術・技法の
活性化と認知・理解の伸張を目的に活動していきたいと考えます。

また、深川・江戸の伝統工芸士と伝統工芸作品を通して
地域の学びの場として、新たな交流を生み出す発信基地になることを目指します。

代表取締役社長
小堀 修一

寛心商会は、「深川・江戸の伝統工芸を応援する」という設立目的を果たし、以下4つの役割を具現化します。

●深川・江戸の伝統工芸の活動支援
●様々なルートによる伝統工芸作品の購入によって市場の活性化に貢献
●伝統工芸作品の展示活動による地域の文化価値の伸張を図る
●人々の交流の場として、深川・江戸の新しい価値を生む

会社概要

会社名 寛心商会株式会社
事業内容 1.伝統工芸品の普及
2.伝統工芸、富岡町満宮、祭りに係る物品、その他物品の販売
3.イベントの企画及び開催
4.前各号に附帯する一切の事業
役員 代表取締役 小堀修一
設立 2019年7月11日
本社 〒135-0024 東京都江東区清澄3-6-6
取引銀行 りそな銀行 本所支店